07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.23 (Mon)

写真展行ってきました♪

にゃんこはうす写真展♪最終日♪行ってきました!
たくさんの人達が見に来られました。
初日100人超。 2日目160人超。 最終日は250人超と言う♪♪♪
大盛況♪♪(*´▽`*)ノだったみたいです!!
スタッフの皆さん!拡散して下さった皆さん!チャリティーグッズの寄付を
して下さった皆さん、ホントにお疲れ様でした!!
ご来場して下さった皆さん、ありがとうございました(≧∇≦)ノ

(私は何にもしていないのですが…( ̄▽ ̄)ゞはははっ)

もっと写真が見えるように撮ればよかった…(´・ω・`)

2407221.jpg

泣かないぞ!と意気込んで見てきました。
(酷い写真の展示は無いと聞いていたんですが)
寂しそうに振り返るニャンコの視線に(>_<)うぅっ

やせ細って警戒してこちらをじっと見ている…(>_<)
逃げて振り返るニャンコは飼われていた仔だそうです。
人は恋しいけど、知らない人だし…警戒して逃げるんでしょうね…

東北で実際に保護活動をされている方も応援に来られていました。

『ここに写っている仔達は殆ど保護出来たんですよ』
って教えてもらい、少し安心。けどやっぱり悲しくて…

まだまだ多くのワンニャン・動物達が人のいなくなった場所で野性動物達と
闘いながら、怯えながら必死で生きているそうです…。


2407222.jpg

写真をみて感じた事、お話を聞いて思った事は…追記に。
下の【Read More】をクリック☆


------------------------------------

チャリティーの品♪♪可愛いグッズがいっぱい(*´▽`*)ノ♪

目移りしちゃうぜ! と、その前に…うちの仔(ストラップ)は…

2407223.jpg
(↑私ではありませんょー)

ありましたw ↓↓↓
 2種類の招き猫ストラップを計27個納品(≧∇≦)ノ

残り朝イチで10個→9個~最終日終わってみれば!!残り2個( ̄▽ ̄)ゞ
ぃゃ~ん、完売は出来ませんでしたが大健闘!(笑)
お買い上げ下さった皆さま。ありがとうございました!!
必ず、ご利益がありますょ♪♪(*´▽`*)ノ

ステッカーも18組売れたそうです(≧∇≦)こちらもお買い上げありがとう♪
ございますww ステッカーを貼った車♪探します♪♪♪(笑)

2407224.jpg
今後もイベント活動があるそうなので、残った分はそちらで販売してもらいます。

念願のラスク~♪
最後の2個を買っちゃいましたww
(ちゃんたさん、ありがとう~♪)

2407226.jpg

こちらはお買いもの♪可愛いニャンコの絵のしおり♪
ニャンコのストラップ♪

2407225.jpg

他にも欲しい品があったのに、バタバタしている間に買いそびれました(^^;)

ホントに心に残る写真展でした。
もっともっと現状を多くの人に知ってもらいたいと思います。
何か出来る事を一緒にやっていきましょう。

※今週末は 軽井沢での開催だそうです。
(詳しくは ねこさま王国で)
お近くの方は 是非 足を運んでみてください。

【More】

追記…思った事を書いてみた…

ハクビシンやタヌキなど、かなり増えているそうです。
人間がいなくなったから…
野性動物に飼い猫が勝てると思いますか…?(>_<)

飼い猫をボランティアさんに保護して貰った方のお手紙が置いてありました。
ホントに少しの避難だと思って餌を多めに置いて避難したと…
(多頭飼いをされていた方でした)
やっと帰れた時には脱走した仔もいて、一時帰宅の時間では見つからなかった。
ボランティアさんに保護してもらえて良かったと。

なんで少しの期間?時間でも連れて行かなかったのか…
そう思う気持ちもあるし、自分だったら?今まで避難なんて経験した事も無いし
理由もわからない…状況もよくわからない…このまま帰れなくなるなんて…
想像も出来ない…
短時間ですべての仔をいきなりキャリーに入れて行けるのか?
うちの2ニャンなんてキャリーに入れただけで大騒ぎ…
避難所で泣き続けたら?避難所ってどこ?
家族に赤ちゃんがいたら?お年寄りがいたら?体の不自由な人がいたら?

こんな大きな震災があった今なら、いろんな事が想像できるけど…

その時は少しの期間(時間)だと思った人も多い。
後悔をした飼い主さん、今も探し続けている飼い主さん、見つかっても一緒に
暮らせない飼い主さん…

もちろん、無責任な飼い主さんもいると思う…

まだまだ被災地では苦しんでいる人達、動物達がいるのに…

テレビのニュースでは殆ど報道されない事ばかり…

『同じ地域にばかり保護に向かってしまう』
写真展に来られていた東北のボランティアさんに聞きました。
保護っていっても捕獲機に入ってくれなければ捕まえる事が出来ない…
目があった仔が次には捕まえられるかも…って思うと足が向く…。

本当に動物が、ワンニャンが好きな方がボランティアで保護活動をされて
いるんだと思います。

被災地には辛い現実がいっぱいだと思います。(亡くなった動物達…)
それでも小さな命の為に足を運ぶ…なかなか出来る事ではないですよね…

遠く離れたこちらでは普通に暮らしていれば被災地の現状をなかなか知る事が
出来ない…けれど、現実に起こっている悲惨な状況を頑張れている人達がいる
事を無関心ではいけないと思う。

なにか出来る事がある気がする。
スポンサーサイト
11:46  |  できること  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.07.23(Mon) 12:30 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.07.23(Mon) 13:52 |   |  【コメント編集】

お疲れ様でした。

こんにちは。

写真展大盛況でよかったですね♪

ねこちゃんの作品も沢山売れたみたいで
よかったです!お疲れ様でした。

幸せなにゃんこ達が1匹でも多く増えるように
私も願って私ができることを頑張ってみます。


ミミチロ |  2012.07.23(Mon) 16:24 |  URL |  【コメント編集】

☆鍵コメ あくびちゃん

いつもコメントありがとう(*´∀`*)
いろいろ思うし、感じるし、自分がその立場になってみなければわからない
けど…後悔してて欲しい。
じゃないと、残された動物達が可哀想だから…

実際に保護に行っている人達もいろんな葛藤があると思う。
凄いよね。辛い現場を見たら…私なら次に行くのに躊躇すると思う…
それでも行かなきゃ、少しでも早く…
救える命があるうちに早く!って…
写真展で、実際に保護にいっているボランティアさんに話が聞けて良かった
涙目になりながらも頑張らなきゃ!って言われていたのがとっても印象的で
心に残っています。

自分に出来る事、見つけて頑張ろうね。
ねこ28 |  2012.07.24(Tue) 09:24 |  URL |  【コメント編集】

☆ミミチロ さま

こんにちは(*´∀`*)毎日暑いですね。
お元気ですか?

写真展大盛況でした!それだけ関心を持っている人がいる!って事ですよね。

えぇ( ̄▽ ̄)ゞなんとか、完売は出来ませんでしたが、少しは貢献できたと
大喜びしておりますww
私は何にもしてないんですよw 涙を堪えて写真を見ただけ。

こんなことにならなければ、さ迷わなくても良かったニャンコ達がいっぱい…
特に飼われていた猫は野性動物になんか勝てませんよね(>_<)
野良だって勝てないけど(泣)現在かなり野性動物が増えているみたいです。
ホントに現地のボランティアさん達には頭が下がります。

自分達に出来る事を頑張りましょうね。
また、お話したいですww
ねこ28 |  2012.07.24(Tue) 09:30 |  URL |  【コメント編集】

もう、ねこ28さんの思ったことを読んだだけで、涙涙・・・;;
ホント、少しの時間がこんなにも長い時間に・・・
そしてこれからもまだまだ続くんですよね…
ボランティアの人たちが頑張ってくれているお陰で、命が延びてる子もいっぱいいるはず。
残された子達のためにご飯を置いてきても、野生動物が食べちゃうんでしょうね。
どうか1匹でも、少しでも生き延びて保護されて欲しいと願うばかり。

あたしには、願うことしか出来ないのが悔しいです・・・;;

写真展の子達は殆ど保護されたということで、ホント救われますね。

いっぱいストラップ売れたようで、良かったですねぇ~^^
そして購入商品も可愛い~
こういうのが近くに来たら、あたしも是非足を運びたいと思います!
風恋華 |  2012.07.25(Wed) 10:33 |  URL |  【コメント編集】

☆風恋華 さま

暑いですね(>_<) そろそろバテバテです…

遠く離れている私には正直実感があまりないのですが…
想像しただけでも涙がでます。
今、普通にある物がすべて無くなったら…
生活だってペットだって自然だって家族だって…
今も多くの人が苦しんでいます。
それと同じようにペット達も…急に何もかも無くして…
さ迷っている仔がたくさん…

ホントに普通の人達が ボランティアとして頑張っています。
けれど近々、ボランティアには入れない区域が出来るとか…
まだまだ多くの仔達が助けをまっているのに…

写真展は少しでも多くの人にまだ終わっていないと言う事。
助けを待っているワンニャンがたくさんいる事を知ってもらうのが目的です。

写真の仔は殆ど保護しました。と現地のボランティアさんが涙目で説明して
くれたのが印象的でした。けれど、まだまだたくさんいるんです!って。
なにか、離れていても出来る事があると思うんです。
時間がないんです。

写真展は今週末に軽井沢で開催、福岡でも話があるみたいです。
お金がかかりますから、大変でしょうがもっと開催して欲しいですよね。
ねこ28 |  2012.07.26(Thu) 10:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://blog2828.blog17.fc2.com/tb.php/735-e02e88e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。